街が華やぐイルミネーション

2020年11月20日

リビング編集部

街中にイルミネーションが輝き始める季節。さまざまな光の演出を、クリスマスシーズンや冬休みに大切な人と眺めてみては。

①点灯期間・時間 ②場所(アクセス) ③問い合わせ
※マスク着用で来場を。感染対策は各所の指示に従ってください

京都駅ビル 光のファンタジー2020〜未来に灯す希望の光〜

大階段には約1万5000個のLEDが点灯

建物全体が華やかな空間に

京都駅ビルの各所に輝くのは、〝未来を明るく照らしたい〟という思いが込められた装飾。今年は東広場、空中径路、大階段、駅前広場を同時にブルーのLEDなどでライトアップする演出も。医療従事者への感謝を示す意味もあるそう。

また、12月25日(金)までは大階段にクリスマスにちなんだ映像が映し出されます。

  • ①2021年3月27日(土)まで、午後5時〜10時30分 ※空中径路は10時まで
  • ②京都駅ビル4階・室町小路広場、同7階・東広場、同10階・空中径路ほか(下京区塩小路通烏丸、JR「京都」駅直結)
  • ③京都駅ビルインフォメーション=TEL:075(361)4401
    https://www.kyoto-station-building.co.jp/


光のページェント TWINKLE JOYO 2020

鳥居の大型パネル(昨年の様子)

約70万球のLEDが公園一帯を照らします

城陽市総合運動公園の広場一帯を照らすイルミネーション。今年のテーマは「疫病退散〜元気の灯〜」です。市民や市内の団体から募った装飾デザインや高さ約8mのシンボルツリーなどが、合計約70万球のLEDで彩られます。今話題の妖怪、「アマビエ」のパネルもあるのだとか。

周辺の文化パルク城陽や商店街の飾り付けもチェックしてみて。

  • ①12月1日(火)〜25日(金)、午後5時30分〜9時
  • ②城陽市総合運動公園・レクリエーションゾーン一帯(城陽市寺田大川原26-6)
    ※期間中、有料の臨時バスが近鉄「寺田」駅・JR「城陽」駅と会場最寄りの京阪宇治バス「プライムイン城陽」停間を15分〜20分間隔で運行。有料駐車場(500円)もあり
  • ③城陽市観光協会=TEL:0774(56)4029
    https://xn--6oqz6c35b6zh48ipn2e0ys.jp/


京セラ本社イルミネーション2020

並木道がロマンチックな雰囲気に

光輝くケヤキ並木が幻想的

本社ビル前の庭にあるケヤキ並木が、約19万球のLEDに照らし出され、青く幻想的に輝きます。光に囲まれた並木道を散歩してみるのもいいですね。

12月14日(月)からは本社ビル壁面の室内照明を利用し、高さ約86mの巨大なクリスマスツリーも登場します。

  • ①12月1日(火)〜25日(金)、ビル壁面の点灯は14日(月)〜25日、午後5時30分〜10時
  • ②京セラ本社、前庭(伏見区竹田鳥羽殿町6、市バス「パルスプラザ前」停下車すぐ)
  • ③京セラ本社=TEL:075(604)3500(代)
    https://www.kyocera.co.jp/


バンビオイルミネーション2020 光の道塗(どうと)

竹を使ったオブジェ ※イメージ

竹を使ったオブジェでライトアップ

竹の産地、長岡京市にあるバンビオ広場公園には、あたたかな光をともす竹を使ったオブジェが並びます。

今年のテーマは「光の道塗」。市内の小・中学生の作品や、同市にゆかり深い明智光秀の大河ドラマをイメージした「麒麟」がモチーフの作品など、見どころもたくさん。

  • ①12月11日(金)〜2021年1月11日(祝・月)、午後5時〜11時(駅前沿道は10時まで)
  • ②長岡京駅前バンビオ広場公園(長岡京市神足2丁目3番、JR「長岡京」駅西口から徒歩2分)
  • ③長岡京市バンビオ広場公園等にぎわい創出事業実行委員会=TEL:075(951)4300
    https://www.nud.jp/nigiwai

(2020年11月21日号より)