舞妓さんおすすめ!今西軒さんのおはぎを食べ比べ

WEBフレンド
Hana

プロフィール

2021年8月25日 

元舞妓さんの知り合いから先日手土産で頂いたおはぎ。学生時代、デパ地下のおはぎ屋さんでアルバイトしていたこともあり、ちょっとおはぎにはうるさい私ですが、京都の美味しいものを知り尽くしている元舞妓さんのオススメだけあって期待大!食べてみると思った通り別次元の美味しさでした。

すぐさま包み紙を見てどこのおはぎなのかネットで検索。五条駅近くにあるおはぎの老舗「今西軒」さんでした

今回いただいたのは「粒あん」「こしあん」「きなこ」の3種類。どれも甲乙つけがたい程美味しかったのですが、食べた感想を一つずつご紹介します。

ちなみに今西軒さんは明治創業の老舗おはぎ専門店で、店頭で販売しているのも今回食べた3種類だそう。あんこには北海道産の小豆が贅沢に使用されています。

左から「こしあん」「きな粉」「粒あん」(各200円)

まずは定番の「粒あん」から。粒一つ一つの豆の味が引き立っています。もち米と粒あん部分のバランスも絶妙で、あんの部分の割合が多いのもあんこ好きには嬉しいポイント。

おはぎ自体がふわっと柔らかく繊細な作りで、お箸で取ろうとすると形が崩れてしまうほど。食べてみると甘さ控えめなあんこの味が引き立ち、小豆の風味がしっかり感じられました。普段はこしあん派の私ですが、粒あん派に乗り換えようかと思うほど感動的なお味でした。

定番の粒あん。上品な小豆の香り!

続いては「きなこ」を実食。包丁で半分に切るとよく分かるのですが、きな粉、もち米、こしあんの3層に分かれています。香ばしくきめ細かいきな粉とのバランスが完璧で一口食べるとそれぞれの素材の味がマッチして口の中に美味しさが広がりました。こちらも、もち米に比べてこしあんの割合が多く、食べた時の満足度が高い!お店で一番人気なのも納得。ころんと丸くて可愛らしい見た目も素敵です。

見た目も可愛らしいきな粉
切ってみるとこしあん、もち米、きな粉の3層が美しい!

最後は本命の「こしあん」。ここに至るまですでに2個おはぎを食べていますが、まだまだ余裕です。きめ細かなこしあんは舌触りなめらかで、柔らかいもち米と相まってとっても優しいお味。こしあんの上品な甘さがたまりません。口の中に芳醇なこしあんの香りが広がり一口食べただけで幸せな気分になりました。まさに期待を裏切らない味。

本命のこしあん。上品な甘さがたまらない!

あっという間にぺろりと3個完食しました。今西軒さんのおはぎは1個のサイズが小ぶりで食べやすいので、次から次に食べてしまいます。どれも素材はシンプルなのに、素材の良さを生かしながら丁寧に作られていて、一度食べただけで私も今西軒さんのファンになりました。

子どもたちにもおやつタイムにおはぎを半分こして食べさせましたが、大好評でした。昔からある手作りのおやつなので安心して子どもにもあげられます。人生初のおはぎが今西軒さんの美味しいおはぎだなんて羨ましい。

今西軒さんは地下鉄五条駅近くにあります。午前中には売り切れてしまうため、行列必至だそうです。数量限定ですが電話で予約取り置きも行なっているそう。入手困難なおはぎをわざわざ買ってきてくれた知り合いには本当に感謝です。見た目の素朴さとは反対に、おはぎ一つ一つから伝わる丁寧な仕事ぶりに職人さんの熱い思いを感じました。また一つ京都のおすすめのお菓子屋さんが増えました。

今西軒

京都市下京区横諏訪町312
TEL:075(351)5825
午前9時30分〜売り切れまで
火、第1・3・5月休。6〜8月は月火休

プロフィール

Hana

在住エリア:京都市中京区
メインテーマ:パン・スイーツ/子育て情報
結婚を機に京都に来て4年目。2児の子育て中のママです。
趣味は自転車での散策とパン屋巡り! 京都は美味しいパン屋さんが多いのも魅力です♪
京都のおすすめパン屋さんや子育てに関する情報を発信していきます。

WEBフレンド一覧