香老舗 松栄堂さんのお香でほっと一息…

WEBフレンド
taesan

プロフィール

2021年6月9日 

京都駅八条口にある、松栄堂さんのお店「薫々(くんくん)」

ここはよく訪れている、お気に入りのお店です。
お店の前を通ると、とっても良いお香のかおり。

「薫々シリーズ」 手軽な70mmのスティックタイプのお香

日々忙しく過ぎる中で、ほっと落ち着ける空間です。
店内に入ると、ずらりと並ぶお香の数々。種類が多く、選ぶ楽しさがあります。

香りによって8本入りや16本入りなど様々…♪ 写真は 店舗限定商品 の「薫々シリーズ」

こちらは京都店「薫々」 限定商品。
中は簡易的なお香立と共に入っています。

お友達へのプレゼントに、ちょっとしたお試しに良いなと思いました。
そして同じシリーズなのですが、お花柄の可愛いパッケージを発見!

「薫々アソート」 白川 / 花散里

華やかなパッケージのセットは 9月までの販売 とのことでした。
2種類の香りが入っているのでさらに楽しめそうだなと思います。

どんな香りか気になる!という場合は、店内で焚いてお試しもできますよ。

子どもたちも喜びそう♪

他にも店内にはこんな可愛い 根付 も!中の香りは共通なのですが、
季節によっていろんな柄が登場するそうです。カバンに入れておきたいですね。

そして、私も定期的に購入しているほど お気に入りなのがこちら!

パッケージも華やかで、惹きつけられます…♪

旅先で出会った風景や人、音や光、そんな彩り豊かな情景が
5種類の香りで表現されている「薫路(くんろ)シリーズ」です。

中でも私はこの「雪柳」という香りが大好きです。

雪柳の特徴は「なめらかに甘く清楚な花の香り」と説明がされていましたが、
そのとおり「甘くて華やかな香り」です。ふわっと甘い香りが広がります。

香りを文字でお伝えするのはなかなか難しいのですが、

【宵詩】静かな余韻のある香木の香り
【想月】こくのある甘さと、香木の香りが調和
【草奏】すっきりとした、木々や草の香り
【雪柳】なめらかに甘く、清楚な花の香り
【花園】白檀をベースにした甘酸っぱくみずみずしい香り

と商品に書かれていました。それぞれにはっきりとした特徴を感じられ、
その時の気分によって色々な香りを楽しむことが出来ます。

中でも【 雪柳 】は やわらかくやさしい香り、
ずっと焚いておきたいなと思う香りでした。

使うシーンとしては、私は就寝前。自分の趣味時間を楽しむ時に使います。
パソコン作業をしているとき、刺繍をしているとき、など自分の好きなことを
している時間に焚きます。ほっと一息つける、贅沢な時間です。

四季の香立、季節の文様香立 など種類は様々。

お香を焚くときには、このような香立もあります。
色とりどりでとっても可愛くて模様に癒やされますね。
絵柄の種類も多く気分によって変えるのも楽しそうですし
お香とセットにしてプレゼントにも良さそう♪

私は、 お地蔵さま の形をした「麗香炉 お地蔵さま」というもので焚いています。
こちらも松栄堂さんの商品です。とっても可愛くてお気に入り♪

お地蔵さまに、一目惚れ!

中はこのように、お香を 1本 立てられるようになっています。

この香炉で焚くことで中に香りがこもり、後ろの穴から少しずつ出てくるので
香りをゆっくりと楽しむことが出来ます。甘い香りがじんわりと日々の疲れをほぐしてくれます。
焚いた後の余韻の香りも好きなのですよね、とっても心地よいです。

数年前に買ったものでかなり使い込んでいます。大切な香炉ですね。
一日の中でくつろぎの時間が作れる、買ってよかったと思える商品たちです。

1種類から購入できるので、好きな香りに出会えたらまとめて買うのも良いかなと思います。
20本入り、80本入り…など色々あります。雪柳、また買いに行こうかなー♪

好きな香りと共にほっと一息つける時間、改めて大事やなぁと思います。
これからも大切にしたいものですね。

香老舗 松栄堂 京都駅 薫々(くんくん)

京都市下京区東塩小路高倉町8-3
TEL:075(212)5590(本社代表)
https://www.shoyeido.co.jp/
※営業時間等はHPから確認を

プロフィール

taesan

在住エリア:京都市南区
メインテーマ:食・食品/雑貨・小物
食べること、つくること、書くこと、伝えることが大好きです。
趣味は料理、お菓子、パン作り、手芸など。特に食や雑貨に関して良かった!というものを本音で沢山紹介していきます!!

WEBフレンド一覧