鴨川でのんびりお花見散歩

WEBフレンド
Hana

プロフィール

2021年3月30日 

京都市民の憩いの場である鴨川。京都の中で私の大好きな場所の一つで、家族でよく遊びに来ています。毎年春になると鴨川沿いにきれいな桜が咲きます。今回は桜の季節の鴨川をお散歩してきました!

鴨川の桜

一言で鴨川といってもとても広く、鴨川沿いの至る所に桜が咲いていますが、私のお気に入りは京阪神宮丸太町駅から出町柳までの一駅分を鴨川沿いに歩くコースです。
このエリアは観光客も少なく、とてものどかで落ち着いた雰囲気。四条大橋や三条大橋などの繁華街に近いエリアからも離れているので、都会の喧騒を忘れてのんびり過ごすことができます。
さらにベンチなども整備されているので、ウォーキングの途中に休憩するにもぴったりです。

神宮丸太町駅3番出口

京阪電車の神宮丸太駅3番出口を出たあたりからいざお花見散歩スタート!
スロープから河原の方に下りて出町柳方面にある加茂大橋を目指します。

荒神橋横の飛び石

スタートしてすぐに見えてくるのが荒神橋です。荒神橋横には鴨川を横断できる飛び石があります。勇気のある方は渡ってみても面白いかもしれません。

満開直前の桜(3月26日撮影)

朝の時間帯に実際に歩いてみたのですが、犬を連れて散歩する方やランニングする方など皆さん思い思いに鴨川の自然を楽しんでいました。この日はちょうど桜が満開の手前の時期だったので、歩きながら桜の写真を撮る方もちらほら。
私も記念に桜の写真をパシャリ。この日は8分咲きというところでした。まだつぼみの桜もあって、これから満開を迎えるのが楽しみです。

向こうに見えるのが加茂大橋

そのまま鴨川沿いを北に歩いて、加茂大橋が近づいてきたらあっという間に目的地に到着。距離にして1.2㎞程、途中桜の写真を撮ったり休憩したりしながらのんびりと歩きました。今はわいわいお花見を楽しむという訳にはいきませんが、お花見散歩なら体を動かして気分もリフレッシュできますね。

今回は歩いてみましたが、自転車で河原の方に下りられるスロープもあり、自転車でも走りやすいように道が整備されています。鴨川沿いの桜並木をサイクリングするのも楽しいですよ。

鴨川沿いの桜

京阪「神宮丸太町」駅〜「出町柳」駅周辺

プロフィール

Hana

在住エリア:京都市中京区
メインテーマ:パン・スイーツ/子育て情報
結婚を機に京都に来て4年目。2児の子育て中のママです。
趣味は自転車での散策とパン屋巡り! 京都は美味しいパン屋さんが多いのも魅力です♪
京都のおすすめパン屋さんや子育てに関する情報を発信していきます。

WEBフレンド一覧