京都らしさのつまったホテル「リーガグラン京都」

2020年8月18日

京都駅八条口に「リーガグラン京都」が7月に開業しました。京都では2店舗目となるリーガロイヤルホテルグループのホテルです。


JR「京都」駅 八条東口より徒歩約3分の好アクセス

京都のアートや文化を感じる空間に

館内は「『趣~Omomuki~』京都、リーガの宿」をコンセプトに、京都らしさが随所にちりばめられています。約400年続く日本唯一の唐紙屋を継承した「雲母唐長」唐紙師 トトアキヒコさんによる作品「星に願いを」や、書家 川尾朋子さんによる書のアート、また館内で流れるBGMは、京都を拠点に活躍するギタリスト田中彬博さんがこちらのホテルのためだけに作曲したそう。ライブラリーに並ぶ本は、恵文社セレクトで、これも滞在中の楽しみのひとつ。ホテルスタッフのユニフォームも「京都デニム」の生地を採用しています。

滞在中は宿泊者限定レストランで

思い出に残る朝食「京の四季彩箱」

滞在中の食事は「Dining&Lounge KOTONA」で。朝食は、京都の四季をコンセプトにした重箱「京の四季彩箱」を中心としたメニューが揃います。夜のバー・ラウンジでは、スパゲッティやビーフカツサンドなどの軽食をはじめ「丹山酒造」の日本酒や「ひとかん京都本店」の京都食材の缶詰が味わえるのが面白いですね。

ゆったりと過ごせる客室と大浴場

やわらかな光と色彩美に遊び心を加えた客室

客室は全261室。シモンズと共同開発した最上級のポケットコイルベッドが全室採用されています。室内のバスルームは洗い場付きで、独立洗面台やお手洗いも完備され、快適に過ごせそう。人気ブランド「SOU・SOU」のホテルオリジナルルームウェアもかわいい。大浴場もあるので、部屋のバスルームとは別で、ゆったりと癒されます。

地元京都の人が宿泊すると、あらためて京都の面白さを再認識できるかも。自分へのご褒美時間に。

※画像はすべてリーガグラン京都提供

リーガグラン京都

京都市南区東九条西山王町1番地
TEL:075-662-1121

https://www.rihga.co.jp/gran-kyoto/