「京都一の傳」さんの西京漬をお取り寄せ

WEBフレンド
トモリロ

プロフィール

2021年3月22日 

春休みを利用して大学生の息子が帰省しました。それに合わせて娘も仕事を休んで急きょ駆けつけてくれました。二人とも昨年は、同居するおばあちゃんを気遣って帰省を自粛していたので、家族全員がそろうのは一年半ぶりです。

「皆でおいしいもんが食べたいなあ、せっかくやし京都らしいもんがええなあ」ということで、「京都一の傳」さんから魚の西京漬をお取り寄せしました。

京都一の傳さんは、中京区にあるお店。こちらで販売されている魚の西京漬がとてもおいしいのです。魚料理が苦手な我が家のおばあちゃんも大ファン。お店に行かなくても通販で送ってもらえるのもありがたいところです。

商品パンフレットを見て、電話で注文。今回はラッキーなことに期間限定の「西京漬の日」記念セットというお得なセットを購入することができました。魚の西京漬が一切れずつパックになっていて、自宅で焼いて食べるものです。銀だらさけ銀ひらすの3種類の魚が合計10切入ったセットで、税込み3990円でした。

クール冷蔵便で届けられた箱には、魚と一緒に「蔵みそ漬の上手な焼き方」というしおりが入っていました。心強いです。

魚は一切れが約90gなので存在感があります

しおりを見ながら調理。お味噌をしっかりふきとって、フライパンにクッキングシートをひいて弱火で焼きます。火加減や裏返すタイミング、焼き時間などもていねいに説明されていました。我が家のガスコンロでは、書いてあるよりやや少なめの時間でふっくらとうまく仕上がりました。

いただきまーす!せっかくなので、わけっこして3種類すべて味わいました。

脂がのって旨味たっぷり、プリっとした食感の銀だら。甘じょっぱい旨味が広がるさけ。魚のしっかりした味わいを味噌が引き立てる銀ひらす。それぞれに優劣つけがたいおいしさにみんな大満足で笑顔いっぱいの食卓になりました。

ごちそう様でした。

西京漬は錦市場近くの本店でも購入できます。
ただ、今回の「西京漬の日」記念セットは通販限定なので店舗販売はないそう。私は電話で注文しましたが、WEBからもお取り寄せできます。4月6日まで注文可能だそうです。

京都一の傳 本店

京都市中京区柳馬場通り錦上る十文字町435番地
TEL:075-254-4070(本店・お食事専用ダイヤル)、0120-818-069(通販専用フリーダイヤル)
https://www.ichinoden.jp/

プロフィール

トモリロ

在住エリア:京都市右京区
メインテーマ:野菜作り/食文化
京都生まれの京都育ち。外国人の夫と二人で小さな飲食店を営んでいます。趣味は、畑。美山に通って有機野菜を作っています。
畑には誰かに聞いてほしくなる発見がいっぱい。そんな畑ばなしや、食にまつわるアレコレを中心に発信します。

WEBフレンド一覧