きのことジャコのアヒージョ

2020年10月30日

リビング編集部

食卓の「あともう一品ほしい…」というお悩みを京都の料理人が解決。
家庭で簡単に作れるレシピを紹介します。今日のごはんはこれで決まり!

  • 材料(2人分) ※写真は1人分
    • シメジ1/2房
    • エリンギ2本
    • ジャコ20g
    • みじん切りニンニク2かけ分
    • オリーブオイル150g
    • A(塩小さじ1 ローリエの葉1枚 タカノツメ1本)
  1. シメジは石づきを切り、ほぐす。エリンギは1㎝の厚さにスライス
  2. 小さめのフライパンなどにオリーブオイルを入れ、中火で熱する
  3. ❷にAと❶を加え、しんなりとしてきたら、みじん切りニンニクとジャコを加える
  4. ニンニクの香りがしてきたら、火から下ろし、グラタン皿など耐熱容器に盛り付ける

※塩はスパイスミックスソルトなどを使っても
※食べ終わったあとの余ったオイルは、パスタや炒め物に利用するとよい

樽家基さん
鉄板食堂BARREL(バレル)

京都市右京区西院西淳和院町10
TEL:075(950)3021
https://teppan-barrel.com/

(2020年10月31日号より)