茄子のカポナータ風

2020年10月16日

リビング編集部

食卓の「あともう一品ほしい…」というお悩みを京都の料理人が解決。
家庭で簡単に作れるレシピを紹介します。今日のごはんはこれで決まり!

  • 材料(2人分) ※写真は1人分
    • ナス1本
    • タマネギ1/4個
    • ツナ缶詰(90g)1個
    • トマト水煮缶詰1/2個(200g)
    • オリーブオイル大さじ1
    • A〈顆粒(かりゅう)コンソメ、ワインビネガー各大さじ1 砂糖小さじ1〉
    • 塩、こしょう各適量
  1. ナスは2㎝角にカット、タマネギは粗みじんに切る。ツナ缶詰は油をきっておく
  2. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、タマネギを透き通るまで炒める。ナスも加え、しんなりとしたら塩、こしょうをする
  3. ツナ缶詰を入れて、しっかりめに炒める
  4. 全体が混ざったら、カットトマト水煮缶詰とAを加え、3分ほど煮込む
  5. 器に盛り、ミントの葉(分量外)を飾る

※ワインビネガーが無ければ、酢でOK。オリーブの実(5粒分をスライス)を③の工程で加えるとより本格的な味わいに。

樽家基さん
鉄板食堂BARREL(バレル)

京都市右京区西院西淳和院町10
TEL:075(950)3021
https://teppan-barrel.com/

(2020年10月17日号より)