青梗菜と蒸し鶏の胡麻和え

2020年9月25日

リビング編集部

食卓の「あともう一品ほしい…」というお悩みを京都の料理人が解決。
家庭で簡単に作れるレシピを紹介します。今日のごはんはこれで決まり!

  • 材料(4人分) ※写真は1人分
    • チンゲンサイ2束
    • 鶏ささみ2~3本(125gくらい)
    • A(だし汁1000cc 塩小さじ1 薄口しょうゆ大さじ1)
    • すりごま大さじ2
    • ごま油少々
  1. Aを沸騰させ、冷ます
  2. 鶏ささみに塩と酒を適量(いずれも分量外)ふりかけ、中火で約5分蒸す。火が通ったら取り出して冷まし、ほぐす
  3. チンゲンサイは軸の部分を2㎜くらいの薄切りに、葉は5㎜くらいの幅にカット
  4. 沸騰した湯に塩(分量外)を入れ、❸を40秒ゆでる。ザルにとって流水で冷やし、しぼる
  5. ❹と❷を、❶に漬ける。すりごま、ごま油も加えて軽く混ぜ、器に盛る

※だし汁は昆布とかつおの一番だしを使用

真栄城究さん
お料理 まえしろ

京都市中京区麩屋町通押小路上ル尾張町234
TEL:075(748)1087
https://www.instagram.com/oryo_ri.maeshiro/

(2020年9月26日号より)