• HOME
  • WEBフレンド
  • 「嵐山モンキーパークいわたやま」のお猿さんに癒やされました♪

「嵐山モンキーパークいわたやま」のお猿さんに癒やされました♪

WEBフレンド
Moco

プロフィール

2021年12月2日 

すっかり秋も深まり空は青々と澄んで気持ちのいい日が多くなってきました。
そんな秋晴れの日は、自然の中で身体を動かして子どもたちとたくさん遊びたくなります。
そこで岩田山にある「嵐山モンキーパークいわたやま」さんにプチ登山をして、山頂に住んでいるお猿さんたちを見に家族で遊びに行きました。

嵐山モンキーパークいわたやまの入口は阪急電車「嵐山駅」から徒歩7分ほどで、渡月橋の南側の川沿いにあります。
観光地のすぐそばにお猿さんが住んでいる山があるなんて意外ですよね。
入口でベビーカーを預かってもらい、子どもたちはお猿さんに会えるとあって大はしゃぎで山登りを開始しました。

子どもたちは4歳と2歳…
120段もある長い長い石段をひとつひとつ一生懸命登りました。
「ヤッホー!!」
「木がいっぱい!土の匂いがするね!」
「見て!ドングリがいっぱい落ちてるよ!」
初めての山登りにあちこちキョロキョロと忙しそうにあたりを見渡していました。

山頂までの道のりはとても綺麗な景色が続き、途中いくつか置かれたベンチでは鳥の声や風の音、ドングリの落ちる音など自然の音を聞きながらゆっくり森林浴もできて癒やされます。
2歳の子どもも道が整備されているおかげで約30分ほどかけて自力で登り切り、山頂に到着することができました。
スタッフの方にも「お疲れさまでした。」と声をかけてもらってホッコリ…したのですが、山頂の休憩所の周りにはお猿さんがあっちにもこっちにもたくさんいてビックリ!

なんと約120頭ほどのニホンザルたちが野生の状態で暮らしているそうです。
目の前を通るお猿さんたちにドキドキしましたが、どのお猿さんもみんな慣れた様子で毛づくろいなどしてのんびり過ごす姿とても可愛らしかったです。
スタッフの方もたくさんいらっしゃって、道を塞ぐお猿さんがいれば優しく誘導してくれので、小さな子どもがいても安心して見て回れました。
そして山頂からの展望圧巻!

澄み渡った青空の下に広がる京都の並みを一望できます。
夜景も綺麗だろうな…と思ったのですが、日没前かお猿さんたちがお山に帰ると閉園になりますのでお気を付けください。

こちらではお猿さんに餌やり体験もできるので挑戦しました!
動物に餌やりをするときはオリに入った動物に餌をあげますよね?
こちらでは餌やりをする私達が休憩所の中に入って餌をわたすので、いつもの餌やりとは逆になるので少し不思議な気分。

お猿さんのエサ1袋【100円】

お猿さんたちは外で餌をもらえるまでお行儀よく待ってから置かれた餌をとって食べてくれるので、子どもたちも怖がることなく餌やり体験に成功しました。

山頂には他にも運動場があり、長い滑り台やブランコ、シーソーなどの遊具がいくつか設置されているのでそちらでもたっぷり遊んで帰りました。

家に帰って子どもたちの遊んで汚れた服を着替えようとすると、いつの間に拾っていたのかポケットから大量のドングリがコロコロコロ…思わず笑ってしまいましたが、自然を満喫した証拠♪
お猿さんにも会えて家族で大満足な1日になりました。

嵐山モンキーパークいわたやま

京都市西京区嵐山中尾下町61
TEL:075(872)0950
http://www.monkeypark.jp/
営業時間等は電話で確認を

プロフィール

Moco

在住エリア:京都市西京区
メインテーマ:子育て/カフェ紹介
3歳と1歳の子どもといっしょに笑って遊んで時々怒っちゃう京都大好きアラサー主婦。
日々の息抜きはカフェでケーキ♪
子どもといっしょに大人もワクワクできるような体験をブログで共有したいです!

WEBフレンド一覧