明治・大正を駆け抜けた路面電車の「市電カフェ」

WEBフレンド
coto

プロフィール

2021年4月21日 

こんにちは*WEBフレンドのcotoです。
最近はお仕事の打ち合わせが、テイクアウトの飲み物をお共に「屋外」ということも多くなってきました。

3月は次女がまだ保育園に入れていなかったので、梅小路公園で子連れで打ち合わせすることになったのですが、その時公園内にある「市電カフェ」さんのテイクアウトを利用ました!

梅小路公園にある、レトロなカフェ

「市電カフェ」は梅小路公園内、京都水族館と子ども遊具広場のちょうど真ん中あたりにあります。
明治時代に京都を走っていた路面電車がカフェとなっているそうなのですが、令和の今も活躍しているだなんて、なんとも感慨深いです。。。

大人気のカタカタつりわぱん(270円)がつり革と共にディスプレイされていて楽しい◎

しかも京都市電は、一般の人も乗れるようになった“日本初”の路面電車だとか。
テイクアウト利用だったのですが、日本初の路面電車の中も見たくなったので、お店の方に声をかけて少し店内に入らせていただきました。
レトロでめちゃくちゃ可愛い。。。!

カタカタつりわぱん、ずっと気になっていたのでシュガー味をお持ち帰り。
「乾パンみたいなかたいパン」ということだったのですが、想像以上にかたくてびっくりしました。笑
素朴な味が後を引き、ずっと食べていたくなる魅惑のパンでした*

ちなみに現在コロナ対策で、店内での注文ができなくなっていました。
イートインの場合は、外のテイクアウト用窓口で購入してから電車の中に入るようです◎

子連れに嬉しいプレゼント

みなさんは「きょうと子育て応援パスポート」をご存知でしょうか。
これは企業・店舗・京都府・市町村が協働して取り組んでいる子育て応援事業で

  • 18歳未満のお子さんがおられる家庭(18歳に達した年度末まで有効)
  • 妊娠中の方がおられる家庭 

に発行される「子育て応援パスポート」を見せると、京都府内の協賛店で様々なサービスを受けられます◎

市電カフェさんも対象のようで
「平日限定 ポップコーンSサイズプレゼント」の文字を見つけ
せっかくなのでパスポートを提示してポップコーンをいただいちゃいました*

ポップコーンS / 京赤しそソーダ(550円)

京都産赤しそ100%の「京赤しそソーダ」は、さっぱりしていて後味は爽やか!
ちょうど春とは思えぬ暑い日だったのでゴクゴクと飲み干してしまいました。笑

ポップコーンは塩キャラメル味で、甘じょっぱさが絶妙の加減で手が止まらず、長女にお土産に持って帰ろうと思っていたはずなのに、いつの間にか空っぽになっていたのでした。(ごめんね。。。笑)

今回は注文しなかったのですが、「京都美山牛乳ソフトクリーム」が大好きなので、次回訪問時の楽しみにしようと思います♩

市電カフェ

京都市下京区観喜寺町56-3 505号車 梅小路公園
TEL:075(352)2500
https://www.instagram.com/shidencafe_kyoto/

プロフィール

coto

在住エリア:京都市南区
メインテーマ:育児/写真
京都で活動中のフォトグラファー・デザイナー。
3歳0歳の二児のママで、つわりも産後もしんどかったことから、子どもと楽しめるオススメスポットや遊び、ご褒美スイーツ、写真の撮り方など、ママが少しでも楽しく育児ができるような情報を発信していきます◎

WEBフレンド一覧