• HOME
  • トピックス
  • 建築家とのマンションリフォームがかなう「かわな工業」の「55パック」

建築家とのマンションリフォームがかなう「かわな工業」の「55パック」

2020年10月12日

リビング編集部

キッチンとリビング・ダイニングのセットで500万円(税別)から、設計料は50万円(税別)から

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: いなり.jpg
リフォーム後。使っていない部屋をつぶしてリビング・ダイニングをL字型のゆったりとした空間に

注文住宅やリフォーム、町家のリノベーションなどを多く手掛ける工務店「かわな工業」。

こちらが提案する「かわなの家づくり」の魅力は、理想の住まいを建築家と一緒に形にできること。施主の好みに合わせ、京都で実績のある建築家を推薦してくれます。建築家ならではの、洗練されたオリジナルデザインを提案してくれると評判だそう。

施工を担当するのは、高い技術を持つ同社社員の職人集団。自社の家具工房にて、オーダー家具にも対応してもらえます。

リフォーム前のキッチンとリビング・ダイニング

同社で、このほどマンションのリフォームに特化した「55パック」が登場。内容は、キッチンとリビング・ダイニングのリフォームが500万円(税別)から、設計料は50万円(税別)から。

「子どもが独立して使っていない部屋がある」「間取りが古くて使いにくい」「夫婦で使える、今より広い趣味のためのスペースがほしい」 そんなライフスタイルの変化に合わせ、ゆったりとした使い勝手の良い間取りを建築家が提案してくれます。同パックなら費用が分かりやすく、プランも立てやすそう。竣工後の抗菌処理施工(オプション)も相談を。

10月17日(土)・18日(日)は相談会を実施 来場予約するとクオ・カード3000円分がもらえます

まずは、10月17日(土)・18日(日)に開催される相談会へ(参加無料)。午前11時~午後5時、1組30分程度。会場は、京都三条会商店街内にある「京町家 ひより」(中京区御供町304、地下鉄「二条城前」駅から徒歩5分)。来場予約をすると、クオ・カード3000円分のプレゼントあり。 予約は、同社ホームページの専用フォームからのみ受け付け。

マンションリフォーム「55パック」

参考費用 ※価格は全て税別
■中京区F邸(5階)の場合(工期/約2カ月)……施工面積/48㎡(竣工2017年)
●内装工事(180万円)
・床/ナラ無垢(むく)フローリング
・壁、天井/ビニールクロス
・建具/造作建具
●家具(120万円)
・キッチン、リビング収納
●設備工事(170万円)
・照明器具/レイアウト変更〜器具入れ替え
・キッチン/システムキッチン入れ替え
・エアコン/1台
●解体工事(30万円)
●設計・管理費(50万円)

問い合わせ

かわな工業

宇治市槙島町目川56-2(宇治本社サロン)
フリーダイヤル:0120(3159)44

(2020年10月10日号より)