ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

果てしのない本の話

岡本仁 本の雑誌社・1620円

一冊の本から、また次の本へ。雑誌編集者による読書エッセー集

読書は、一冊の本だけで完結するものではありません。その中で紹介されている本や描かれている風景、本の著者が影響を受けた作家。それらへの興味から次の本につながるのが、達人の読書といえるでしょう。

本書は長年雑誌に携わってきた名編集者であり、民芸からストリート文化までをフォローする著者による、読書を巡るエッセー集。画家のエッセーでメキシコの民芸品を知り、そのルーツを調べるうちに、アメリカのデザイナー邸を紹介した写真集にたどり着く。小説から写真集へ、エッセーからアートブックへ。

著者は世界中で本と出合い、読書の中でも海を渡り旅をする。二重の旅情を味わえる一冊です。

【紹介者】
恵文社一乗寺店 堀部篤史さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ