ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

ロアルド・ダール コレクション[16] マチルダは小さな大天才

ロアルド・ダール 評論社・1512円

両親や校長は問題児扱い でもこの少女、天才なんです

著者のロアルド・ダールといえば、世界中の子どもから愛され続けている児童文学作家です。

そんな著者の作品の中でも、子どもたちからもっとも愛されているのが、この作品ではないでしょうか。

マチルダという5歳の女の子はとっても頭がよく、大人のように冷静。でも、両親や校長からは問題児としてまともに話も聞いてもらえない。しかし、そんなマチルダの才能を理解して伸ばしてくれるのが、図書館の司書や担任の先生。

子供を伸ばすのも大人で、ダメにするのも大人なんだということを、この本からあらためて教わりました。親として大人としてぜひ読んでおきたい一冊です。

【紹介者】
エレファントファクトリーコーヒー 畑啓人さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ