ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

まちの文字図鑑 よきかな ひらがな

松村大輔 大福書林・2160円

同じ文字でも味わいはそれぞれ 町で見つけたひらがなが集合!

ここ20年、コンピューターの普及で街の風景が変わりつつあります。個性的な手書き文字やレタリングが消え、店先の張り紙や看板にもパソコンのフォントが使われるように。味わいや趣より可読性が優先され、全国の街の文字が均質化してきたことに寂しさを感じる方もおられるでしょう。

本書は、個性的な書体を偏愛するブックデザイナーが町歩きの中で発見した、語りかけてくるような文字を撮影収集したもの。街の文字を五十音別に分類、掲載。同じ文字でもかくも豊かな個性と違いがあることに驚かされます。アナログだからこそできるデザインの自由をお楽しみください。町歩きを楽しむヒントにもなるでしょう。

【紹介者】
誠光社 堀部篤史さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ