ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

介護するからだ

細馬宏通 医学書院・2160円

介護する側とされる側、双方の行動から見えてくるものとは

人間行動学を専門とする著者が認知症高齢者グループホームに足しげく通い、介護の現場での行動を観察、考察した記録。

箸で食べる動作をすれば、相手も同じように箸を動かす。語らぬ相手にスプーンを使って食事を介助する際の順番の妙によるキャッチボール。思いやりや、気持ちという次元で語られがちな介護の問題を身体レベルから見つめ直した先に広がる、驚くべきコミュニケーションのあり方とは。

著者は介護される側と同じように介護者も観察し、一方向の「世話」でなく言葉を使わぬ双方向の「会話」として介護を捉え直す。介護関係者のための専門書ではなく、人と人との共生、そのものを考えさせてくれる著作。

【紹介者】
誠光社 堀部篤史さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ