ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

バサラ山スケッチ通信 山のくらしと動物たち

鈴木まもる 小峰書店・1728円

山での暮らしが教えてくれる、自然と向き合う大切さ

豊かな暮らしとはどういう暮らしのことを言うのでしょうか。お金があること、便利であることがそうなのでしょうか。でも本来、豊かさとは人によって違うものではないでしょうか。

この本は絵本作家でもある鈴木さんが、20年にわたりバサラ山で暮らしながら、生き物や自然と触れ合い感じたことを、スケッチとともにつづったものです。ネズミやヘビやヘクソカズラにまで愛情を感じる生活とは。

著者は言っています。自分にあった生き方を見つける手がかりとなるのは、安心してうれしい気持ちになるかどうか心の声を聞くことだと。 自分にとって豊かな暮らしとは何かを見直すきっかけになる一冊です。

【紹介者】
エレファントファクトリーコーヒー 畑啓人さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ