ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

ラスト・マタギ 志田忠儀・98歳の生活と意見

志田忠儀 角川書店・1620円

(株)KADOKAWA

山で生まれ育った著者が記す70年間の〝マタギ人生〟

この本はマタギとして子どものときからクマを仕留めてきた著者が、70年以上にわたる山での生活を振り返ったものです。

マタギとしてだけではなく、朝日連峰の管理人や遭難救助隊員、地元のブナ林の保護活動家など、山全般のスペシャリストとしての経験が語られています。

著者は言っています。山は経験が大事で、動物の習性や天気、地形の状態を知らなくてはいけないと。マタギとは狩猟者を指す言葉だと思っていましたが、自然から学んだ膨大な知識を使って、山の暮らしを楽しめる人のことのようです。

ぜひ、“ラストマタギ”のすごさと山の楽しさに触れてみてください。

【紹介者】
エレファントファクトリーコーヒー 畑啓人さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ