ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

自己流園芸ベランダ派

いとうせいこう 河出文庫・756円

花が咲いては、枯れ…。人が制御できないもの、それが自然!

タレント、作家、俳優と、いくつもの顔を持つ、いとうせいこうさんのもうひとつの顔、それは「ベランダー」。庭を持たないマンション暮らしのせいこうさんは、ベランダで園芸をする日々。四季折々の植物を、スーパーの園芸コーナーや植木市で求め、「自己流」で育てます。一鉢ごとに、置く場所や水やりのタイミング、剪定(せんてい)に悩み、花が咲き、実がなって喜んでも、結局は枯らしてしまうことも。

ままならない植物を前に、「試しては枯らし、枯らしては試す」ことこそベランダ園芸の面白さであるという言葉は、人間と、人間が制御できない自然との関係を考えさせるものとしても響いてきます。

【紹介者】
古書ダンデライオン 中村明裕さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ