ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

那覇の市場で古本屋

宇田智子 ボーダーインク・1680円

沖縄で出あった古本が導く、新しい世界!

著者の宇田さんは、新刊書店員として東京から沖縄に渡り、「市場の古本屋 ウララ」の店主になりました。

沖縄への異動を希望したのは「沖縄県産本」などの郷土本との出合いから。沖縄でつくられる、沖縄についての本。それは、どの他府県よりも多く、ジャンルもさまざま。那覇店の立ち上げで沖縄本コーナーを作り、地元の出版社や、書店とのつながりも生まれ、その後、市場の中の「日本一狭い古本屋」の跡を継ぎました。

店番、いろいろなお客さん、イベント、沖縄の風習や言葉、そして本。小さなお店からゆっくりと広がっていく世界はとてもみずみずしく、楽しげです。

【紹介者】
古書ダンデライオン 中村明裕さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ