ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

ギリシア神話

串田孫一 ちくま文庫・609円

神話で語られるゼウスやポセイドンって、どんな神?

この本は哲学者・串田孫一によって、ギリシア神話の専門書と絵本の中間の役割として書かれた作品です。これを読んで、興味をもてば専門書へすすむのもいいですし、興味をもてなくてもだいたいは知っているといえる、ギリシア神話入門にぴったりの本です。

ゼウスやポセイドンやヘラクレスなど何度も耳にしていても、神話のなかでどのように語られているかを知らない神々もたくさん出てきますし、「この世に季節ができたいわれ」や「女神の涙から生まれた花」など、ひとつひとつの物語が非常にロマンチックです。

ぜひこの本を読んで、夜空に、神話の神々を探してみてはいかがでしょうか。

【紹介者】
エレファントファクトリーコーヒー 畑啓人さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ