ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

男は語る アガワと12人の男たち

阿川佐和子 文春文庫・510円

聞き役ぶりが見事! 大物作家たちが語る「男とは」「ロマンとは」

阿川さんは僕の好きな対談形式の本を多く出されています。中でもこの本は話し手の面々がみな興味深く、気軽に読める本ながらとても時間をかけて読んだものです。

遠藤周作、開高健、山田太一、宮本輝ら著名な男性作家12人が、「男とは」「ロマンとは」「幸せとは」などを語ります。聞き上手な阿川さんにのせられて、大物作家たちがどのような言葉を選択し話すのか読んでいてすごく面白かった。

実はこの対談は20年ほど前に収録されたもの。ライブ感のある対談集を一時代経過した今読むからこその楽しさもある。

男性作家たちの男くさい語り口と、それを中和する阿川さんの聞き役ぶりが妙にいいのです。

【紹介者】
月と六ペンス 柴垣希好さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ