ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

仕事をつくる 私の履歴書

安藤忠雄 日本経済新聞出版社・2000円

華々しい建築人生の裏にある苦難と情熱、そこから学べることとは

僕が著者のことを知ったのはもう20年も前。独学で建築を学び、世界的な建築家にまで上り詰めた生き方は衝撃だった。

当時まだ珍しかったコンクリート打ちっぱなしの建築は彼の代名詞となり、僕はそのミニマムな建築から多くのことを学んだ。飾らないで真摯(しんし)に話す著者の大阪弁も魅力のひとつ。それが聞きたくて何度講演会に足を運んだことか。本書はそんな著者の半生記。一見華々しく見える建築人生の裏には幾多の苦難とそれを乗り越える情熱があった。

著者が紹介してくれた「情熱を持ち続けていれば年齢は関係なく一生青春でいられる」というサムエル・ウルマンの詩は一生の宝物になった。

【紹介者】
ことばのはおと 中村仁さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ