ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

小商いのすすめ

平川克美 ミシマ社・1680円

存続し続けること、
苦境を乗り越え、生きていくこと

この本はタイトルだけを見ると経営指南書のように思われるかもしれませんが、そういった種類のものではありません。

「震災」「原発」「格差」「不景気」など現代の社会が抱えている問題に、「小商い」という言葉で一つの方向性を提案しているのがこの本なのです。

経済成長や大量生産大量消費という拡大しながら均衡した経済から、縮小しながら均衡する経済へ。著者は言います。

「小商いとは拡大し続ける商いではなく、存続し続ける商いです」。さらに「笑いながら苦境を乗り越えて何とか生きていけるライフスタイルです」と。本書から、現代の漠然とした不安に負けないヒントを見つけてみてはいかがですか。

【紹介者】
エレファントファクトリーコーヒー 畑啓人さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ