ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

それでも僕は『現場』に行く

野口健 PHP研究所・1575円

知ること、見ること。
それが世界を変える始まりに

本書はエベレスト清掃登山などで知られる野口健さんの多岐にわたる活動をまとめたもの。山のごみ問題から環境問題、そして活動は戦没者の遺骨収集にまでおよぶ。

全く関係ないようにも思えるこれらの活動の原点は、エベレストなのだという。遺骨収集はエベレストで何度も生死をさまよったからこそたどり着き、エベレストのごみ問題も実際に現場へ行ったからこそ見えてきたもの。知れば人の意識は変わり、無関心ではいられなくなる。そして信念を貫き通せば時には国や世界をも変えることができるということを著者は体現してみせた。

僕は現場で実際に自分の目で見ることの大切さを痛感した。

【紹介者】
ことばのはおと 中村仁さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ