ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

達人に訊け!

ビートたけし 新潮文庫・460円

“好き”を極めた達人たちと
ビートたけしがココだけの話!

僕は無類の対談本好きですが、この本は聞き手がビートたけしさんということもあって、たびたび読み返す一冊です。毎回各界の第一人者=達人がたけしさんとの掛け合いの中で、聞き手がたけしさんだからこその話をしてくれます。ちなみにどんな世界の達人たちかといいますと、「虫」「宇宙」「字幕」「数学」等々。

虫になんて興味ない!?
僕もそうです。でも、好きこそものの上手なれの典型のような達人たちの屈託のない話はどれも心底面白いのです。本当に。

無我夢中になれることを見つけ、それを仕事にしている人たちに羨望(せんぼう)のまなざしを向けることが案外心地いい。たけしさんの書くあとがきも、いいんですよ。

【紹介者】
月と六ペンス 柴垣希好さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ