ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

わたしは とべる

ルース・クラウス作、マリー・ブレア絵 講談社・1575円

この色彩、この明るさ!希望でいっぱいの春に読みたい

明るく自由奔放な女の子がいろんな動物たちと遊んでいます。

「ことりはとべる わたしだってとべる」

谷川俊太郎氏の翻訳で、詩的でシンプルな文章がより想像をふくらませてくれます。

ディズニー作品にもかかわったマリー・ブレアによる絵は、女の子の服も部屋も、花も風景も動物たちも、ポップでカラフルでどれもがすべてかわいいんです。

この絵本を読んでいると、何でもできると思える勇気がわいてきて、とても楽しい気分になります。小さな悩みなんてどこかに飛んでいってしまいそう。子どもはもちろん、新生活が始まる大人の方にも、ぜひ読んでいただきたい絵本です。

【紹介者】
大垣書店四条店 池田真里さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ