ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

早雲の軍配者

富樫倫太郎著 中央公論新社・1785円

爽快(そうかい)な読みごたえ! 戦を通して深まる、男たちの友情

歴史があまり得意でない私は、今まで歴史小説を敬遠していましたが、最近は軽快で読みやすい小説がたくさんあります。なかでも、今一番お薦めしたいのがこちら。晩年の北条早雲に見いだされた少年・小太郎が軍配者になるため足利学校で学び、山本勘助や冬之助という友と出会い、成長していく物語です。

3人は戦うことになるのですが、協力しあうだけでなく、戦うことで友情を深め互いに成長する姿に、心引かれ目が離せません。歴史小説なのに青春小説のようなさわやかさがあり、日本史が苦手な方や、女性の方にも楽しんでいただけると思います。山本勘助が主人公の続編『信玄の軍配者』も出ています。

【紹介者】
紀伊國屋書店 MOVIX京都店 西尾祥子さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ