ホーム > > 特集:食 > みんなで楽しめる簡単ホットプレート料理

みんなで楽しめる簡単ホットプレート料理



クリスマスや年末年始、家族や友人で集まって〝おうちパーティー〟が開かれることも。目の前で調理ができるホットプレートを使った料理なら、簡単にみんなで盛り上がれそう。そんなレシピを、おもてなし料理のプロに教えてもらいました。一品は、読者家族に家で作ってもらいましたよ。

レシピを教えてくれたのは

おもてなし料理やテーブルコーディネートの
レッスンをしている
「京都料理教室 Sumire Salon」の
星本直子さん

カラフルな郷土料理を〝アツアツ〟のまま

「プレート瓦そば」

山口県下関市の華やかな郷土料理「瓦そば」。本来は、熱した瓦の上に茶そばと具をのせる料理です。ホットプレートなら大人数で、温かさを保ったまま食べられますね。

具を交互に並べるとカラフルに。大根おろしをのせたレモンやパプリカも、温めためんつゆにそのまま移して食べて。パーティーにもぴったりのメニューです。

●材料(4人分)
  • ゆでそば…4人前
  • 卵…4個
  • 牛肉細切れ…300g
  • 細ネギ…1束
  • 大根…1/4本
  • 刻みのり、レモン、パプリカ、めんつゆ…各適量

A砂糖…大さじ1 水、片栗粉…各小さじ1 塩…小さじ1/2

B砂糖、みりん、しょうゆ…各大さじ2 塩…一つまみ

●作り方
  1. ①ゆでそばを洗い水気をきっておく
  2. ②とき卵にAの砂糖、塩、水で溶いた片栗粉を入れ、230度に熱したホットプレートに広げる。温度を150~170度に下げて薄い卵焼きを作る
  3. ③❷が焼けたら取り出して千切りにする
  4. ④230度にしたホットプレートに油を引き、Bで味を付けた牛肉を炒める。焼けたら取り出し、お皿にとっておく
  5. ⑤ホットプレートに残った肉汁はそのままにして油を引き、温度を170度に下げて❶をばらしてのせる
  6. ⑥❺のそばの裏がカリカリになったら、❸と❹、小口切りにした細ネギを盛り付ける
  7. ⑦刻みのり、薄切りにしたレモン、おろした大根、星形に切ったパプリカを最後に盛り付ける

包むのも楽しい! おつまみ感覚でパクッ

「蒸し海老焼売」

大人数で集まると、おしゃべりに夢中で食べる手がついつい止まってしまうことも。そんなときは、パクッと食べやすい一口サイズのおつまみ。

自分で具材を包む「蒸し海老焼売」は、お好みで色々な食材を組み合わせて。ホットプレートの上で、みんなでたくさん作ることができるのもうれしいですね。蒸す際に下に敷く野菜でも彩りを添えて。

●材料(30個)
  • 玉ネギ…1個
  • 生シイタケ…2枚
  • 小エビ…30個
  • 豚ひき肉…300g
  • シュウマイの皮…30枚
  • キャベツ…1/4玉
  • ニンジン…1/2本
  • ニラ…適量

A酒、ごま油…各大さじ2 砂糖、片栗粉…各大さじ1
  しょうゆ、オイスターソース…各小さじ1 塩…小さじ1/2

●作り方
  1. ①玉ネギと生シイタケをみじん切りにして片栗粉(分量外)をまぶす
  2. ②小エビは塩と片栗粉(分量外)でもみ洗いをして置いておく
  3. ③豚肉とAを白っぽくなるまで混ぜて❶を加え、よく混ぜる
  4. ④キャベツはざく切り、ニンジンは千切りに、ニラは2cmに切る
  5. ⑤❹を熱する前のホットプレートの上に敷く
  6. ⑥❺の上にシュウマイの皮を並べ❸を入れて包む。上に❷の小エビをふたをするようにのせる
  7. ⑦❻に水1カップ(分量外)を入れ、温度を230度にして10分蒸せば完成。
    お好みでポン酢や酢じょうゆをつけて食べて

食 バックナンバー

過去の記事一覧はこちら »

このページのトップへ