ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる

野瀬奈津子、松岡宏大、矢萩多聞 玄光社・2376円

国を超え多くの人を魅了する、ハンドメイド本製作の舞台裏

インド南部のチェンナイにある小さな出版社、タラブックス。インドの少数民族の人たちや海外のアーティストが描いた絵をもとに、紙作りから、シルクスクリーン印刷、製本まで、さまざまな人の手を通して作られるハンドメイド本は、世界中を魅了しています。

多民族多言語で、口承(口伝え)の文化が根強く子ども向けの本が少ないインドで、タラブックスは神話や古典、社会のさまざまなことについても、子どもたちが楽しみ、知るための本を世に送り出しています。それを支える職人も仕事に誇りを持ち、伸び伸びと本を作る。事業をあえて拡大せず、作り手働き手と出来上がる本、読む人のことを第一に考えています。

【紹介者】
古書ダンデライオン 中村明裕さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ