ホーム > > コレ読んで!

コレ読んで!

ロボット・イン・ザ・ガーデン

著/デボラ・インストール 訳/松原葉子 小学館文庫・918円

ロボット・イン・ザ・ガーデン

旅のお供は、突然庭に現れた壊れかけのロボット!

人工知能の開発が進む、近未来のイギリスが舞台。アンドロイドが家事や仕事に就くのが当たり前となっていました。

何ら苦労もなく淡々と過ごすベン。ある日、ベンは自宅の庭に壊れかけたロボットがいることを知る。話しかけると、ロボットは自分の名前を「タング」とこぼす。彼にほかのアンドロイドにはない何かを感じたベンは、作り主を探しにアメリカへと旅に出ます。

タングを直すための旅の途中、日本に立ち寄る場面も。さまざまな出来事に遭遇し、ベンとタングは絆を深めていきます。
書店員をも〝タングロス〟にさせたこの1冊。読めばきっと、タングを忘れられなくなります。

大垣書店四条店 小林素紀さん
【紹介者】
大垣書店四条店 小林素紀さん

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ