ホーム > > かけいぼ診断

かけいぼ診断 ファイナンシャルプランナーが家計簿をチェック、家計の色んな悩みにお答えします

質問

未婚で転職したばかり。結婚するかどうかも分かりません。お金の活用法やライフプランについて悩んでいます。

祖父95歳 祖母88歳 父68歳 母63歳 女性34歳(正職員)

安定した仕事を持ちながら、とても堅実な生活を送られているご様子。通信費を抑え、交際費、衣類なども無駄がなく、1700万円もの貯蓄ができています。ご両親、祖父母との同居で食費や家賃がかからないとはいえ、素晴らしいですね。

金融広報中央委員会によると、30代の金融資産保有額の平均値は世帯あたり395万円なので、同年代と比べてもかなりの蓄え。今後の経済的な不安要素は見当たりません。将来の備えは十分なので、趣味や息抜きといった“今の生活の充実”も意識していきましょう。

貯蓄の有効活用についてお悩みとのこと。キャリアアップのための自己投資、資産運用へのチャレンジなどいろいろなことができそうですが、「自分が何をしたいのか」を考えることが大切です。

手始めに、「家族のライフイベント表」を作成するのがおすすめ。縦のマス目に20年先までの年次、横のマス目に年次ごとの家族全員分の年齢を記入。さらにその横に家の行事や旅行、自分の目標などと、それぞれにかかる費用を記入します。年齢を軸に整理することで、ご自身と家族の今後の姿が具体的にイメージしやすくなります。

資産運用を考える際には、万が一の費用として150万~200万円、さらにライフイベント表に計上した費用を貯蓄から取り分けます。その上で残ったお金は、無理のない範囲でならリスクを取った運用に回すことができそうです。

また、ご相談者の今後を考える上で「介護」もキーワードに。一人で家族の全てを抱えるのは大変なので、家族の資産状況や希望、介護にかかる費用などを知り、早めに対策を立てておくと安心です。この機会に、自分の目標とご家族の将来をじっくりと考えましょう。

【回答者】
ファイナンシャルプランナー
八束 和音

家計簿診断相談募集

バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ