ホーム > > 特集:おでかけ > 500円以内で楽しめる、演劇や演奏会はいかが

500円以内で楽しめる、演劇や演奏会はいかが

外に出かけるのがおっくうになりがちな季節ですが、楽しいイベントのためなら寒さも乗り越えられるかも! 今回は、500円以内で楽しめる演劇や演奏会を集めました。申し込み不要なので、気軽に参加できそう。

プラネでコンサート

直径23mのドームいっぱいに星空が広がります

2月17日(金)、城陽で開かれるコンサートの会場は、プラネタリウムによる星空の投影が行われるドーム! キラキラと輝く星を眺めながら、美しいバイオリンの音色を楽しめますよ。

2人のバイオリニストが奏でるのは、聞きなじみのあるクラシックの名曲など。約45分のコンサートの後は、星空の投影も15分ほど行われます。

普段は入場料が大人600円の施設に、今回は無料で入ることができるのもうれしいですね。

〈日時〉 2月17日(金)午後1時30分~2時30分
〈料金〉 無料
〈申し込み〉 不要 ※先着200人
〈会場・問い合わせ〉 文化パルク城陽プラネタリウム(城陽市寺田今堀1、近鉄「寺田」駅から徒歩約10分)=TEL:0774(55)7667

やましろ演劇・演芸フェスティバル

出演者は、下は小学生から上は60代まで。熱のこもった舞台を楽しめます ※過去の舞台写真

2日にわたり、演劇や演芸の祭典が開催されます。主催は、「地域に演劇文化を広げたい」と活動する山城こみねっと。

1日目の2月18日(土)は、同団体のメンバーと市民が共演するコメディー。人を笑わせることを得意とする国民的アイドルユニットの解散騒動をめぐる物語です。

2日目の2月19日(日)には、7組の団体が30分ずつ登場。落語、中高生や大学生の劇団による演劇、昔懐かしい紙芝居、ちゃんばら劇など、さまざまなジャンルの舞台を一度に見ることができますよ。入退場は自由です。

 
1日目

2月18日(土)午後7時開演(午後6時30分開場)〜8時終演予定 ※出演は1組

2日目

2月19日(日)午後1時開演(午後0時30分開場)〜5時終演予定 ※7組が30分ずつ出演

〈料金〉 各日500円 ※入退場自由
〈申し込み〉 不要 ※先着各200人
〈会場〉 宇治市生涯学習センター第一ホール(宇治市宇治琵琶45―14、京阪バス「琵琶台口」停すぐ、JR「宇治」駅から徒歩約15分)
〈問い合わせ〉 山城こみねっと=TEL:0774(46)1699

伏見歴史探偵団とゆくカモぅンウォーキング

前回のイベントの写真。「ゆっくりと歩くので、年配の方も気軽に参加してください」とスタッフ

鴨川運河を知っていますか。琵琶湖疏水の一部区間の呼び名であり、伏見区にも流れています。この鴨川運河やその周辺の地域の魅力を伝えるために結成された伏見の団体「鴨川運河会議」が、ウオーキングイベントを企画しました。

2月19日(日)午前10時に出発して、鴨川運河や運河の終着点周辺のスポットなど約4㎞の道のりを歩きます。

「1月~3月は、清掃のため鴨川運河が停水され水がなくなるので、一味違った景色を楽しんでもらえそうです」とスタッフ。かつて存在した伏見インクラインの跡地や、趣ある酒蔵の周辺を、伏見の歴史に詳しい「伏見歴史探偵団」の解説を聞きながら訪ねましょう。

過去に開催したときも、「よく通る場所なのに知らずにいた歴史やスポットも多くておもしろかった」と好評だったとか。

〈日時〉 2月19日(日)午前9時45分受け付け開始、午前10時出発~正午解散予定 ※小雨決行
〈料金〉 300円
〈申し込み〉 不要
〈集合場所〉 墨染橋(京阪「墨染」駅から西へ約30m)
〈ルート〉 墨染の船溜~伏見インクライン~津知橋~下板橋~伏見区役所~土橋~宇治川派流のであい橋
〈問い合わせ〉 鴨川運河会議=携帯電話:080(5438)3806(鵜飼さん)

おでかけ バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ