ホーム > > 特集:食 > 肉丼です!

肉丼です!

この季節、夏の疲れが出ているという人も多いのでは。元気が出る食べ物といえば、やっぱりお肉! ステーキやローストビーフを盛り付けた〝肉丼〟でパワーチャージを。タレがしみたご飯もおいしいですよ。

薄切りビーフをジュレでさっぱりと

薄切りのローストビーフがたっぷり! フライパンで表面に焼き色を付けた牛肉を低温のオーブンで焼き上げ、1.5~2mmにスライス。ご飯をくるりと巻いて食べるのにぴったりな薄さですよ。タマネギの甘みを感じる和風ソースは、ジュレにしてトッピング。冷たく、ツルンとした食感でさっぱりと食べられます。「ローストビーフ肉盛丼」980円。ランチはサラダ、フライドポテト、スープ付き。

ITADORI四条富小路上ル
  • 下京区富小路通四条上ル
  • TEL:075(212)7973
  • 火~金:午前11時30分~午後2時・午後5時~11時(LO10時30分)、土:午前11時30分~午後11時(LO10時30分)、日・祝:午前11時30分~午後10時(LO9時)※土日祝のランチは午後5時まで
  • 月休み(祝日の場合は営業して翌日休み)

焼き方もタレも、使い分け

精肉店にイートインスペースが併設。写真の「ステーキ丼」はランチ限定で1080円(みそ汁、漬物付き)。格子状の鉄板で焼き目を付けた後、フラットな鉄板に移して和牛ステーキをミディアムに仕上げます。ご飯にはショウガや砂糖を使ったコクのあるタレを、ステーキには大根おろし入りのさっぱりダレをと、2種類かけるのもこだわりです。

○竹(まるたけ)
  • 中京区竹屋町通堺町西入ル
  • TEL:075(213)1567
  • 午前11時~午後2時、午後5時30分~8時(土曜のみ)※精肉販売は午前11時~午後7時
  • 月休み

温泉卵を絡めてまろやかに

主役のローストビーフはやや厚め。低温で加熱調理しているためやわらかな仕上がりです。セロリなどで作るタレには、ユズコショウを加えて辛味をプラス。さらに、温泉卵を絡めればマイルドな味わいにも。味の変化も楽しめます。「ローストビーフ丼」(サラダ、フライドポテト付き。ランチはみそ汁付き)1280円。

町家カフェ 満月の花。
  • 下京区綾小路通堺町東入ル
  • TEL:075(201)1125
  • 午前11時30分~午後10時(ランチは午後4時まで)
  • 火休み(祝日は営業)

京都産ブランド和牛を焼き肉店で堪能

ブランド和牛「京の肉」を塊のまま焼いてスライス。「京都米」のご飯に巻くように盛り付けた、焼き肉店のランチ限定メニュー「京の肉 ステーキ丼」1944円。とろけるようなやわらかさは繊維が細かな「京の肉」ならではだそう。みそのコクを感じるこだわりのオリジナルソースも食欲をそそります。テールスープ、京野菜のサラダ、漬物付き。

祇園石屋
  • 東山区祇園町南側539
  • TEL:075(531)0290
  • 午前11時30分~午後4時、午後5時~午前0時(LO午後11時)※夜は焼き肉メニューのみ
  • 不定休

食 バックナンバー

更に過去の記事はこちら »

このページのトップへ